ハッピーメールでとてつもなく距離が縮まった!コツを伝授します!

さぁさ、春は出会いの季節です!

男も女もちょっと頭のねじと股が緩んでくるといわれています。

そんな中、今回もハピメを使って出会ってきたので

ご紹介!

当サイトにふさわしくない春っぽい写真もご用意ww

おなご口説きもそろそろ板についてきたかな。。

今回であった子は今までで一番仲良くなったので

その経緯について紹介していこうかと!

 

まぁまずはハッピーメールにログインして

掲示板投稿したのち、女の子あさりをしてみる

 

プロフィールの一文にふと目が留まる

「愛する者よ、死に候え」

わからない人には何のことやらだろうけども

わかる人にはわかる

たぶんこれのこと言ってんだよなぁーww

 

気になってとりあえず連絡してみた。

俺「バジ好きですか?スロ好きですか?」

ミサ「両方です笑」

俺「僕もです笑一緒うちに行きませんか?」

ミサ「いいですよ!」

~略~

まじでこのやり取りだけでライン交換とアポまで

行きましたからね笑

いやー共通の趣味があるってのはでかい!

距離の縮まり具合が尋常じゃなく早かった!

(パチンカス同士話も尽きないし楽しく話せるわww

何より楽やわww)

 

ではではさっそく会うところまで、

待ち合わせは新宿の歌舞伎町の東宝ビルのセブンイレブン

東宝ビルはゴジラヘッドでおなじみの映画館があり

デートするにはうってつけのスポットかもですね。

待ち合わせ場所にいくと先に彼女がついていて

ジーパンにジャケットでなかなかの女性がそこに

心の声「87点!」

 

俺「どうも!ミサちゃん?」

ミサ「そーだよ!りょうくん?意外とかっこいいねw」

俺「ありがと、そっちも思ってたよりかわいい!安心したw」

ミサ「なにそれwwじゃいこー!」

ラインでかなり馴染んでいたので

ファーストコンタクトもすんなりため口スタートで

いい感じの距離感をキープ!

 

そして向かうのは映画館デート。。

ではなく近くのパチンコ屋へ!

どうやら彼女もかなりのパチンカスらしく

週3くらいで通っているらしい。

ちなみに職業は看護師で

パチンコすることが一番のストレス発散らしい。

くしくも俺と同じやんww

 

今日は彼女と一緒にノリ打ち(勝っても負けても折半)することに、

今日はスロットではなくパチンコをやりたいとのことだったので

(理由は昨日スロットで結構勝ったかららしいw)

2人並びで台を探す

そして選んだ台は北斗無双、これを並びで打つことに!

彼女そっこーであたりを引いてRUShもゲッツ!

俺「すげー、うまいね!」

ミサ「任せて!3万発だすよ笑」

俺はなかなか当たらないけども

彼女は連荘で1万発ゲット!

女とパチ屋に来てる男はカスだと思ってたけど

これはこれで結構たのしい!

彼女も楽しんでるポイしこれはこれでありやな!

 

そんなこんなで終始彼女に頼り切りだたものの

最後に俺も当たりを引いて

2人で4万勝ちでフィニッシュ!

 

俺「いやー、久々たのしかったわ!」

ミサ「私も!」

俺「おなかすいてる?」

ミサ「んー、まだそんなにかなぁ。」

俺「ラブホ行こうよ!」

ミサ「あーそうだったね笑、なんかもう満足しちゃってたわ笑」

俺「いやまだこれからでしょ!?いくよ!」

という感じでテンション高いままホテルへ向かうことに

パチンコで勝ったことで財布もお股も緩くなったところで

ホテルに向かいシャワーを浴びてからいざ戦闘開始!

 

なんかもう付き合ってるカップルのような距離感で

ちゅっちゅしながら丁寧に前戯する

はじめての69を経験する

彼女かなりエロイのがふぇらの音の激しさで伝わってくる

俺「ふぇらうまいねwいきそうになったわw」

ミサ「ww口ではまだ出さないでね」

俺「じゃあ中で出す?」

ミサ「中もダメwゴムもつけてねw」

 

その辺はしっかりわきまえているみたい

まぁなんか友達のような恋人のような距離感で

Hできてるのはめちゃくちゃ楽しい

そしてミサちゃんエロイ!最高!

挿入からエロのスイッチが入っていくのがはっきりわかる

彼女は激しくあえいで

キモチイ、とイク、を連呼!

時折ひくつく膣にほどなくして昇天へ

心の声「わが生涯に一片の悔いなし!」

 

終わった後も冷めて別れていくいつもの感じはなく

俺「飯いかない?」

ミサ「いいお!」

そんな感じで事が終わった後もいい感じで

ごはん(牛タン)までしっかり食べて

別れの時間に。

もっと一緒に居たいなぁと思ったのでした。

とりあえず今日はここまで!

今後の展開に期待ですな!

おっと、リア充をさらしてしまって申し訳ない

でも今日はマジで楽しかった。

また誘おう!

共通の趣味があることで

その距離感は10年来の友達か!ってほど

近くなることがわかり申した(^^

コメントを残す