卒業

さぁ皆さんはお気づきになられただろうか
私、童貞紳士の人生における歴史的瞬間を

 

 

道程 = 童貞 

道のりと書いてどうていと読む。

誰しもが通る道、

一歩一歩踏みしめ、28の冬同期に送れること約10年、

その卒業が私の歴史的瞬間であった。

ありがとう、

もうこれで三十路童貞の屈辱を味わうことなく

これから先の人生を前向きに生きていくことができそうだ、

ありがとう

そして

おめでとう俺!

これからの人生を恥じることなく胸を張って生きていけそうだ

三十路童貞もちょっと興味はあったけどねw

魔法使えたらすごいよねw

 

まぁそんなこと身をもって体験せずに済んだことが

なによりですわ。

たぶん一念発起していなかったら今頃も童貞していたんだろうなぁ

まぁたいして変わりはしないのだろうけども

その毎日の積み重ねで今まで一歩踏み出せない人生を

送っていたのかもしれないと考えると少し怖い気もする

気付いたらこんななっていたらと考えるとぞっとする。。

 

一歩踏み出す勇気って大事だよなぁ

こんなにも景色が違って見えるのは最高ですね!

もはや童貞ではなく紳士になってしまうけども

それだとさみしいので童貞だった紳士の略ということで

これからも童貞神士と名のらさせてください笑

ではこれからも童貞を卒業した童貞神士をよろしくお願いします!

コメントを残す